分析センタースタッフブログ「エアロビクス部」カテゴリの記事

Home>分析センタースタッフブログ>「エアロビクス部」カテゴリのアーカイブ

新しいTシャツで気合の入ったT部長(゚д゚)!

カメラを構えただけで、ポーズをとってくれました。

IMG_4320.jpg

くしゅくしゅソックスはエアロビ用のものだそうです。

厚手でずり落ちてこないそうで、平成に流行ったルーズソックスとは別物のようです。

IMG_4321.jpg

運動以外の時はお茶目です( *´艸`)

T部長率いる「エアロビクス部」が結成されて1年が経ちました。

毎月1回、とちぎ健康の森エアロビスタジオをお借りして、

19時から21時まで運動をしています。

IMG_4282.jpg

今回は新入社員の2名を含め、20代から50代まで8名の社員が参加しました。

年齢問わず楽しめることがエアロビの良いところのひとつです(*'▽')

 

T部長から基本の動きの説明を受けた後、

8カウントのリズムを意識しながら全身を使って運動をしました。

 

普段はPCに向かいで座りっぱなしの仕事です。

意識して運動する時間を作ることが大切ですね(^O^)

 

 

 

 

 

 

1329828.jpg昨日はエアロビクス部の活動日でした~。

何度も参加したことのあるメンバーが揃ったからか、序盤からハードでした(@_@;)

走ったり腿上げしたりと下半身を鍛える動きが多かったので、

参加メンバーは今頃、ぎこちない歩き方ををしている事でしょう...

個人的には腕立て伏せが全くできないので、今年頑張りたいと思います!

 

 

休み明けでたるんだ体を引き締めるべく、

エアロビに参加してきました~。

写真手前に写っているのは社長ですヽ(^o^)丿

20180821 (4).jpg

20180821 (11).jpg今回の参加者は5名。

皆さん慣れた方ばかりで、序盤はキレのある動きで頑張っていました!

Tインストラクターのように軽やかに踊れるようになるのが目標です(`・ω・´)

 

ダンスの後には筋トレタイムがあります。

腕立て⇒腹筋⇒腕立て⇒腹筋⇒腕立て⇒腹筋⇒腕立て⇒腹筋⇒腕立て⇒腹筋⇒(ノД`)・゜・。

エアロビの日しか筋トレをしない私には、ついていけないメニューです!

毎日の生活の中に、少しでも筋トレを取り込んでいこうと思いました。

 

 

7月25日(水)

エアロビクス部の活動日でした~。

土曜日がBBQ大会だったこともあり、皆さんお疲れなのか、参加者は女性2名。

毎回参加しているメンバーなので、今回は序盤からハイペース!!

写真を撮る余裕はありませんでした(@_@;)

初心者の方でも楽しめると思うので、皆さん参加していただければと思います。

昨日はエアロビクス部の活動日でした~!

今回は小5になる娘も連れて行きました。

ちゃんと踊れるかを心配していましたが、

周りにいる大人達がT先生とは少し違った動きをしていても楽しんでいる姿を見て、

安心して踊っていました(*''▽'')

 

準備運動は念入りに行いましょう!

20180620 (1).jpg

Tインストラクター

20180620 (2).jpg

エアロビクス部の活動の様子について、次号ネットコア通信で紹介される予定です。

最新のネットコア通信(ニュースレター)はこちら

http://www.netcore.co.jp/guide/nl.html

昨日は「エアロビクス部」の活動日でした!

ネットコア通信でもご紹介したことがありますが、毎月1回活動しています。

場所はとちぎ健康の森、

19時~21時までみっちり2時間運動します。

20180530 (7).jpg

指導をしてくださるのは、人気インストラクターのT課長です♪

20180530 (11).jpg

休憩をはさみながら、1時間20分くらいダンスが続きます。

早いリズムと動きについていけない時は...

T先生が「自信を持って~!大丈夫ですよ~!」と励ましてくれます。(それでも体はついていきませんが...気持ちが大切だということです)

ダンスの後は筋トレタイム、体力も残りわずか。

20180530 (35).jpg

最後にストレッチをして終了。

ストレッチの間はゆったりとした時間が流れ、気持ち良く筋肉を伸ばします。

 

今回の参加者はTインストラクターを筆頭に、翌日必ずどこかがプルプルしている社長(手抜きなし、さすがです)・動きが軽やかなFさん・4月に入社した新人くんの2人・スタイル抜群Iさん・産休中のKさんと私の7名でした。それぞれ別々の部署に所属しているので、コミュニケーションを深める場としても楽しむことができました!

経営状況分析センター 眞藤