リモートサポート専用ページ|サイトマップ|採用情報

Softwear Staff Blog

ソフトウエア開発・サポートスタッフブログ: 2010年2月のアーカイブ

今回は、OBC奉行シリーズのサポートではなく、パソコンソフトに関するお役立ち情報をお届けしたいと思います。

バンクーバーオリンピックもいよいよ後半戦突入です。

昨日のジャンプ団体では、オリンピック6度目となる葛西選手が大ジャンプを披露。37歳にして健在ぶりを見せつけました。

「この年齢で世界のトップレベルと戦っていける。やめるわけにはいかない」との本人のコメント。まだまだ葛西選手の挑戦は続きそうです。

若い選手の活躍もさることながら、今大会のベテラン勢の、戦いに挑む姿勢や気力には、本当に感動します。勇気をもらえます。

今年は本当に雪がよく降りますね。

まだまだ冬真っただ中ではありますが、春の訪れを待ちわびる皆さまに桜の開花予想情報です!

2/17に日本気象協会から今年2回目の桜開花予想が発表されました。

今年の桜の開花は全国的に平年並みか平年より少し早い見込みだそうです。

ちなみに、福岡3/20、東京3/31、仙台4/10、北海道4/30とのこと。

もうすぐつくしが顔を出し始め、新芽が芽吹きだし、やがて梅、桜が咲き乱れる・・・もうすぐ春です。

そう思うと、気持も心なしかウキウキしてきませんか?

いよいよオリンピックが開幕しました。

日本人メダル1号と一心の期待を受け本番に臨んだ上村愛子さん。残念ながら4位に終わりました。試合終了後の会見では、悔し涙を見せつつも、満足感と達成感に満ち溢れ、とてもさわやかな表情をしていました。

弛まぬ努力を続け、精一杯力の限りを尽くした人ならではの表情だったと思います。(4度もオリンピックに出場し続けること自体がそもそも、本当にすごいことです。)

何事においても、あきらめず、継続し、夢を追い続ける。そうすれば必ず夢は叶うのだと思います。

メダルには1歩及ばなかったけれど、達成感はきっと金メダル級でしょう。

 

昨晩は宇都宮はかなり雪が降り、朝は一面雪化粧。しかし、夜半には雪も止んでおり、気温もそれほど低くなかったせいか、予想に反して交通渋滞もあまりなく、無事出勤できました。

雪に慣れていない都会(宇都宮を都会と呼んでよいでしょうか?)にとって、雪は本当に大変です。

ちなみに、札幌で6年半過ごしたことのある私にとっては、大したことないと思いきや、いやいや、やはり備えのない環境においては、なすすべもなく、とても大変です。

そして、湿度の高い雪は扱いも厄介です。ちなみに札幌では冬は傘は不要です。手で払い落せばさらっと落ちてしまいます。札幌の冬は意外と快適なのです。

今日は宇都宮は17度まで上がりました。前日比+9度です。

春を思わせるぽかぽか陽気でした。

子供たちも薄着で飛び回っていました。

でも明日はまた冬に逆戻り、また雪が降るかもしれません。

春が待ち遠しいです。

 

~今朝の朝礼での弊社社長の話より~

「なれあいではない優しさ、責め心のない厳しさ」

この言葉は倫理法人会研修所(※)の掲額にあります。

リーダーたるもの、この言葉を実践することすなわち真のリーダーと成りうる。難題であります。信頼され、愛される人間になるために、日々精進しなければなりませんね。凡人の私は、常に考えさせられ、勉強することばかりです。

※「倫理法人会」とは倫理経営を実践し、自社はもとより地域社会の発展を目指す経営者たちの集まりです。

ところで、今回から、OBC奉行「iシリーズ」の特徴について、少しずつお伝えしていきたいと思います。新規導入検討の方はもとより、バージョンアップをご検討の皆さまも、是非参考にしてください。

前回、22年4月施工労働基準法改正に際してのOBCの対応についてお伝えしました。

この度の労働基準法改正の趣旨は「長時間労働の抑制」や「ワークライフバランスの実現」にあるというお話をさせていただきました。

さて、「ワークライフバランスの実現」に向けての政府のキャンペーンをご存知ですか?




システム開発・ソフト導入事例

お客様にソフト導入の経緯とカスタマイズの必要性をお伺い致しました。

セミナーのご案内

建設業向け経営革新セミナーやビジネスセミナー等のご案内です。

弊社では、ICTに関する様々なご相談にのり、アドバイスをさせていただきます。