リモートサポート専用ページ|サイトマップ|採用情報

Softwear Staff Blog

ソフトウエア開発・サポートスタッフブログ

【IT情報】大容量のファイルを送信する

| トラックバック(0)

7月6日は、公認会計士の日だそうです。

今日まで知りませんでした(汗)

日本公認会計士協会では、昭和23年7月6日に公認会計士法が公布されたことを記念し、この日を「公認会計士の日」と定めたそうです。

 

ネットで日付を検索すると、『何か』の日として多数ヒットします。

毎日が何かの日だと思うと、ちょっとたのしい気分になりますね。

 
さて、普段何気なく使っているメール機能。
データを添付して送ることも良くあると思います。
 
今回は大きい容量のデータを送るときに便利なサイトをご紹介します。
 
無料大容量ファイル転送サービス「宅ふぁいる便」
 
簡単にこのサービスを説明すると・・・
 
メールの添付ファイルでは扱いにくい大型のファイル(最大100MB)を簡単に送ったり、受け取ったりできる無料のサービスです。


標準(無料)で送信、受信(ダウンロード)共に、SSL128ビットによる暗号化通信を提供しています。またお客様からのファイルは、セキュアな環境が保たれたデータセンターに設置したサーバーにて管理・運用しています。

・一回に送信できるファイルは最大10ファイルまで、ファイル容量は最大100MBまで可能です。

 ※ 通常会員の方は50MBまで送信可能です。

 ※ 送信回数に制限はありません。

・送信相手がファイルを受け取ったのか、ダウンロードしたのかを確認できる機能【開封確認メール】があります。

・1回に、送ることのできる人数は同時に3名(3ヶ所)です。

・ファイルの保管期間は72時間です。

・ファイルを送信(アップロード)するには、宅ふぁいる便会員登録(無料)が必要です。ファイル受信(ダウンロード)のみの場合、登録は不要です。
・また会員登録には、広告メールなどを受領していただくことが前提となります。ダウンロードのみの場合は必要ありません。
・このサービスは無料でお使いいただけます。

自分も良く使っているのですが、大きいデータを送りたいときはホント便利です。

ただ、広告のメールを受信しないといけないのですが、無料でこの機能はありがたいですね。

データでやり取りが増えてきた方におすすめなサイトです。

詳しくはサイトを覗いてみて下さい。

 

カスタマサービス課 猪瀬

トラックバック(0)

トラックバックURL:



システム開発・ソフト導入事例

お客様にソフト導入の経緯とカスタマイズの必要性をお伺い致しました。

セミナーのご案内

建設業向け経営革新セミナーやビジネスセミナー等のご案内です。

弊社では、ICTに関する様々なご相談にのり、アドバイスをさせていただきます。